YouTubeで学ぶ!バイリンガール英会話#010~#012

YouTubeで学ぶ!バイリンガール英会話#010~#012

この記事では、バイリンガールのちかさんのバイリンガール英会話(YouTube)を通して、リスニングを中心とした英語能力の向上を目指します。

今回は、#010~#012までをまとめました。まずは、それぞれの動画をご覧になった上で、私の説明を読んでいただければと思います。また、動画の中で疑問に思う点などの補足説明も記載しています。

Advertisement

1. ヘアカット英会話-揃えてもらえますか? “Could I get a trim?”〔#010〕

1.1 動画説明



①Today’s Lesson: A bad haircut!
 今日のレッスン:悪いヘアーカット!
②Avoid getting a terrible haircut because you can’t explain what you want! Learn these words!
 あなたが望むものを説明することができないので、ひどいヘアーカットになることを避けてください。これらの言葉を学びましょう。


動画内のタイトルは①となっています。この動画では、”ヘアーカットのオーダー“について説明されています。動画の説明欄には、②のように“ヘアーカットのオーダー”の重要性について説明されています。

ちかさんの母親は、シアトルでヘアースタイリストをしているようで、アメリカ人とアジア人では髪質が違うそうです。そのため、店を上手に選らばないとひどい髪型になってしまうそうです。

・アメリカ人とアジア人では髪質が違う。


また、”前髪“は英語で次のように”bangs“というそうです。

③bangs
 前髪


この”bangs”の例文として、ヘアーカットのオーダーの例として次の4つを上げています。

④Don’t cut my bangs too short!
 前髪を短く切りすぎないで。
⑤Please cut my bangs short.
 前髪を短く切ってください。
⑥Can you make my hair darker?
 髪を暗くしてくれますか?
⑦Can you make my hair lighter?
 髪を明るくしてくれますか?


例文⑥⑦の”darker”や”lighter”の“-er”について、比較級のため”今よりももっと”という意味が含むと説明されています。次に髪を”整える“という英語ですが、次の⑧となり、例文は⑨となります。

⑧trim
 整える
⑨I would like a trime.
 髪の長さ整えてください。


ここで、前半部分の説明をまとめる形で次の英文が上げられています。

⑩bangs
 前髪
⑪darker / lighter
 暗く / 明るく
⑫trim
 整える
⑬I like my hair darker.
 髪を暗くしてほしい。
⑭I like my hair lighter.
 髪を明るくしてほしい。
⑮I like a trime.
 髪を整えてほしい。


最後に追加補足として、髪の付け”根”の説明を述べた後、ちかさんのように前髪を切りすぎて変な髪形にならないように締めの言葉残しています。

⑯roots
 根
⑰I would like to color my roots.
 根をカラーリングしてほしい。
⑱Avoid bad haircuts!
 悪いヘアーカットを避けよう。

・”前髪”は”bangs”である。
・髪の付け”根”は、”roots”である。

1.2 動画補足

・ちかさんの”trim”の発音がかわいい?


動画のちかさんの”trim”の発音ですが、何だかかわいく聞こえる人もいるかもしれません。

アメリカでは、”tr”の音は”t”から”r”へ滑らかに舌を動かして発音します。そのため、”トリム”ではなく、”チュリム”のように聞こえます。

・”tr”は発音が変化する。


次に補足説明についてです。まず、“前髪”ですがアメリカとイギリスでは使われる英単語が違います

①アメリカ英語:bangs
②イギリス英語:fringe

・アメリカ英語とイギリス英語で”前髪”に使われる英単語が違う。


次に店や店員として使われる英単語です。

③理髪店(男性向け):barber shop(barber’s shop:イギリス英語)
④美容院(女性向け):beauty salon、hair salon、head spa
⑤美容師:beautician、hair stylist、hair dresser
⑥理容師:barber、hairdresser


なお”head spa”についてですが、2003年に大阪のタカラベルモント株式会社が商標登録した日本の造語となっています。しかし、長い年月をかけて世界に広がり、今では一部の地域で一般的な英語として浸透しています。

・”head spa”は日本の造語である。

Advertisement

2. アメリカの肉食男子。。怖っ! // Carnivores at the bar!〔#011〕



①Today’s Lesson: The Meat Market
 今日のレッスン:肉市場
②Caught a “carnivorous” mad at the bar in Roppongi on camera. Makes herbivores seem a bit more attractive.
 六本木のバーで肉食男子な狂人をカメラが捉えた。草食男子がもう少し魅力的に見えるようになった。


今回の動画は痴漢(セクハラ)について触れていることもあり、ちかさんがかなり毒舌になっています。動画内のタイトルも①のように皮肉っているだけでなく、動画の説明欄でも②のように説明されています。なお②について、ちかさんは”mad”の部分を”mat”と書いています。しかし、意味が伝わらないため、私の方で”mad”と予測して修正しました

動画の前半部分ですが、以前は女子会で”草食男子”ではなく”肉食男子”の方が良いという話をしていたけれども、クラブでひどい外国人を目撃したため、少し考えが変わったと説明しています。そして、その際に盗撮した動画を公開しています。

動画では、外国人がずっと日本人女性のお尻を触っており、ちかさんは女性が怖くなった上に英語もしゃべれないため、我慢していたのではないかと予測しています。

そこで、このような場合は次のように言い返すようアドバイスをしています。

③Get your dirty hands off of me, sleaze ball!
 変態、汚い手で触るな。
④Don’t touch me!
 私に触るな。
⑤Please don’t touch me.
 私に触らないで。


ただし、③は英語が苦手な人には難しいので、④と⑤をオススメしています。また、クラブでの外国人男性は、日本人女性が嫌だとはっきり拒否しなければ、オッケーだと思うのでしっかりと④か⑤を口にするようにと忠告しています。

そして、最後の締めは再度④を強調する形で次のようになっています。

⑥Don’t touch me!!
 私に触るな。

・ちかさんの盗撮は犯罪じゃないの?


補足説明として、動画の中でちかさん本人が”盗撮”したという言っていますが、これは犯罪ではないのかという疑問があると思います。

しかし、これは法律というか条例では”盗撮”に該当しません。各地方自治体の迷惑防止条例では、公共の場所や公共の乗物において、人の通常衣服で隠されている下着又は身体を写真機その他の機器を用いて撮影し、正当な理由なく人を著しく羞恥させるまたは人に不安を覚えさせる場合に刑事罰規定で取り締まる対象となるというものです。また、盗撮は盗撮をする故意も必要です。つまり、簡単にまとめると次の条件となります。

⑦盗撮に対して盗撮をする故意がある。
⑧通常衣服等で覆われている体の部分を盗み見る。
⑨通常人が衣服等をつけないでいる場所をひそかにのぞき見る。


⑧は、スカートの中の下着を盗撮することが該当します。よって、ちかさんは⑦の条件は満たすものの⑧と⑨のどちらにも該当しないため、条例上での”盗撮”には該当しません

なお、映画館において新作映画作品を盗撮する行為についても⑧⑨は該当しませんが、“知的財産権”の観点から映画の盗撮の防止に関する法律違反で刑事罰の対象となります。

・下着や裸を盗撮しない限り、迷惑防止条例にはならない。
・映画館での映画の盗撮は犯罪行為となる。


これと同様にちかさんが行なった”盗撮”は”無断撮影”と”ネットへのアップ”という観点から“肖像権侵害”の可能性があります。SNSなどで行なわれている「さらし投稿」も同様に”肖像権侵害”に該当する可能性があります。

ちかさん同様に、電車内など公共の場において”マナーを守らない人”、”迷惑行為をしている人”などを見かけたり、実際に本人が迷惑を被って、その犯人を特定するためにSNSなどに投稿しても正当化されることはありません

具体的には、損害賠償請求と掲載データの削除などを求められます。また場合によっては、肖像権の侵害に加えて名誉毀損に基づく損害賠償請求もされる可能性があります。

ただし、ちかさんの場合はクラブという暗い場所での撮影の上に、YouTube自体の画質も悪く、個人を特定することが難しいと思いますので訴えられる可能性は低いと思います。そもそも、相手が外国人な上に本人がこの動画まで辿りつくことは、まずないと思います。

もちろん、盗撮行為は犯罪ですから絶対にしないでください。また、ちかさんのような動画を使用する場合は、顔にモザイクをかけて個人が特定できないようにする必要があります。

近年は、個人でYouTubeに動画をアップする人が増えましたが、事前に肖像権の問題だけでなく、著作権などについても調べておくと良いでしょう。法律を厳守して、楽しくインターネットを活用しましょう。

・個人を盗撮することは、肖像権侵害に該当する。
・盗撮行為自体の善悪は、関係しない。

・盗撮は犯罪です!盗撮行為は絶対にしない!

Advertisement

3. 遅刻って英語で? “Running late”〔#012〕



①Today’s Lesson: Running a bit late.
 今日のレッスン:少し遅れています。
②If you’re like me, you’re always running late!
 もしあなたが私のような人なら、あなたはいつも遅れています!


動画内のタイトルは①となっています。この動画では、”遅刻“について説明されています。動画の説明欄では、②のように”遅刻”に対して、面白い言い回しで注意喚起をしています。

この動画では、一般的な”oversleep”を使った寝坊ではなく、③④のように”running late”を使った表現を説明しています。

③I’m running a bit late.
 私は少し遅れています。
④Sorry, I slept in and I’m running a bit late.
 すみません、私は寝坊して少し遅れています。

・”寝坊”は、”oversleep”以外に”running late”もある。


④の例文では、”遅刻”の理由としてよくない”寝坊”という言葉使っているため、
先輩や上司に説明するには適していません。そこで、”寝坊”という部分を排除した例文として、次の⑤と⑥を上げています。

⑤I’m sorry, running a little late.
 ごめんなさい、少し遅れています。
⑥I’m running a bit late.
 私は少し遅れています。

・先輩や上司には、遅刻の原因が寝坊だとは言わないほうがよい。


そして、ちかさんはこの動画を朝に制作しており、遅刻しそうになっているので、次のような言葉とテロップで動画を終わらせています。

⑦I’m running a bit late. So I’m going work. See you guys tomorrow.
 私は少し遅れています。だから、私は仕事に行きます。また、明日。
⑧Today’s Lesson: Let’s try not to run late!
 今日のレッスン:遅れないように努力しましょう。

・なぜ”Today’s Lesson”が2つあるのか?


いつもの動画と違い、”Today’s Lesson”が動画の最初と最後の2ヶ所にあります。最初の”Today’s Lesson”は、通常通り動画のレッスン(課題)ということになります。2つ目は、動画の”オチ”をつけたものです。ちかさんは、この動画を朝の出勤前のギリギリで撮影しています。そのため、ちかさんにとっての課題は、この後に会社へ遅刻しないで行くことになります。つまり、2つ目の”Today’s Lesson”は、視聴者というよりもちかさん自身のレッスン(課題)ということになります。

・2つ目の”Today’s Lesson”は”オチ”であり、ちかさん自身に対してのものである。